原谷学童保育所

心と身体をいっぱい使った遊びを!

 地域で子育てを共に!!     

 遊んで、笑って、涙して…

   仲間がいっぱい学童保育

「保育園までは安心して働けたけど、小学校へ行くようになったらどうしよう・・・」そんな不安をお持ちではありませんか? 

平成23年度から社会福祉法人京都さつき会が原谷学童保育所として学童保育を運営することになりました。それにより就学前から小学校卒業まで一貫して保育することが出来るようになり、子どもたちがより安心に過ごせるようになりました。

金閣小学校からの長い道のりを一生懸命歩いて帰ってくる子どもたち。彼らにとって指導員の「おかえり」の言葉は何よりホッとできる一言だと思います。

 原谷学童保育所では、保護者が安心して働くことができ、子どもたちが安心して放課後の生活を過ごせる「居場所作り」をとても大切にしています。

地域で子どもの遊ぶ姿が見られなくなったといわれる昨今、子ども同士が地域で関わる機会が本当に少なくなっています。同学年では遊べても、上級生・下級生とは遊べない子どもも増えています。また、カードやゲームがなければ遊べない子どもも多くなっています。

 学童保育所では異年令集団の中で、子ども同士が「遊び」を通して関わることをとても大切にしています。

関わりの中から、上級生から下級生へ「遊び」の技が伝えられていきます。「できない」という子どもたちが「できるかもしれん」へ変化し、「できたー」時の表情は本当に生き生きしています。

子どもたちが自主的かつ創造的に生活をつくっていけるよう指導員が援助すると共にゆったりとその生活を見守ってくれている保護者集団がいる・・・原谷学童保育所はそんなところです。

原谷学童保育所

  • 〒603-8487 
  • 京都市北区大北山原谷乾町80-3 
  • TEL/FAX075-463-0859